宿儺祭り 出店では・・・

宿儺祭りと言えば色々な店が出店することが恒例ですが、今年の様子をお伝えしたいと思います。
大きなテントが何列も並んで一体何軒のお店が出ているか?分からないほどで、
通路にも人がごった返していてまるで市場のようでした。
焼きそばやたこ焼き、ラーメンなどはもちろん、五平餅やみたらし団子もあります。
何処からとも無く匂ってくる美味しい香りに釣られて買い物する人も多いようでした。
c0036317_11161257.jpg

↑ 広いひろ野の広場にはたくさんのテントが張られています。

c0036317_11163994.jpg

↑ お店を見て回る人、知人に会って歓談する人・・・様々です。

c0036317_11165157.jpg

↑ ご当地特産の宿儺かぼちゃを使ったジャムでもちろん無添加です、多分通販も可能かと思います。

c0036317_1117328.jpg

↑ 山葡萄も一篭500円で売られていました。

c0036317_11171276.jpg

↑ そして鮎の塩焼き、これはスタッフ用ですが私も1本ご相伴に預かりました。Y・Tさん、有難うございました。

c0036317_11172327.jpg

↑ 木の幹を利用したオブジェ、このようなものは面白いですね。

c0036317_11173268.jpg

↑ 更に民具の実演販売、かんじきも作られていますね。

c0036317_11174482.jpg

↑ お遊びで製作された宿儺の草鞋とかんじき、大男だったせいかとても大きなものでした。

c0036317_11175646.jpg

↑ 笊やしょうけは今でも使える民具です。

c0036317_1118931.jpg

↑ ゴミは分別して出しましょう・・子供たちもボランティアに参加です。
[PR]
by yoas23 | 2008-11-06 11:38 | 飛騨の国紹介
<< 一見椎茸、実はムキタケ 晩秋の山並み >>