黒部峡谷 猫又から鐘釣

今回は猫又から鐘釣までですが、川の右岸を通るのは鐘釣までです。
この間にはあまり見所も少ないようですがトロッコの進みに合わせてのんびり参りましょう。
c0036317_7213228.jpg

↑ 猫又駅でも対向の電車とのすれ違いがありました。
 
c0036317_7214567.jpg

↑ ダムや鉄道建設のために命を落とした人の慰霊碑です。急に見えたものですからピンボケで・・・

c0036317_7215866.jpg

↑ この辺りは河原も広々としていますね。

c0036317_722974.jpg

↑ 鉄橋からはこんな感じで変化のある風景が楽しめます。 

c0036317_7221985.jpg

↑ 河原で遊ぶ人影が見えますからもう鐘釣も近いのでしょう。

c0036317_7222937.jpg

↑ ・・・と思う間も無く鐘釣駅に到着です。

c0036317_7224136.jpg

↑ ここで既に標高は443mもあるのですね。

c0036317_7225459.jpg

↑ 途中下車をする団体さんが降りて行きました。これから露天風呂に入るのでしょうね。
  私はこのまま終点を目指すことにします。
[PR]
by yoas23 | 2008-11-20 07:37 | 小さな旅
<< 何時もの風景 (真っ白に・・・) 黒部峡谷鉄道のパンフ >>