岩魚の燻製

毎年寒くなって来ると決まって始めるのが燻製作りです。
燻製を作る行程の中に風乾という作業がありますが、あまり高温だと腐ってしまうので冬場が適しているのです。
今回は釣り貯めて冷凍している岩魚を使ってみました。
c0036317_6465050.jpg

↑ 冷凍庫から取り出した岩魚、25cm以上の大きなものを使います。

c0036317_647068.jpg

↑ 室温に慣らして半解凍します。

c0036317_6471054.jpg

↑ 岩塩や香辛料で作ったソミュール液に一晩浸けます。
 
c0036317_6471999.jpg

↑ その後3時間ほど流水で塩抜きをして・・・

c0036317_6473121.jpg

↑ 皮がパリッとするまで日影で乾かします。 

c0036317_6474515.jpg

↑ そして燻煙にかけますがゆっくりと温度を上げて・・・

c0036317_6475515.jpg

↑ 3時間ほど最大45℃で燻煙したら出来上がりです。

c0036317_648712.jpg

↑ 薄いサーモンピンクが美味しそうに仕上がりました。
[PR]
by yoas23 | 2008-11-27 06:57 | 食いしん坊
<< 稗 黒部峡谷 猿飛峡へ・・・ >>