奥能登へ (輪島朝市その1)

さて、奥能登の旅も大詰めです。
今回は輪島の朝市で飛騨高山、房総勝浦と並んで日本三大朝市に選ばれています。
その歴史は古く平安時代からと言いますから1000年以上になりますね。
元々は日を決めての物々交換の場だったのは何処も同じです。
c0036317_23523213.jpg

↑ 海岸端の駐車場から朝市通りへの小路、気分も高まります。

c0036317_23524486.jpg

↑ リヤカーを使った移動店舗、こんなのも朝市らしいですね。

c0036317_23525521.jpg

↑ 値札ももちろん手書きです。

c0036317_2353664.jpg

↑ 外れた場所で野菜なども売っていました。

c0036317_23531749.jpg

↑ こちらの店は漬物用の菊芋や唐辛子、また藁細工のミニ草履も見えます。

c0036317_23533431.jpg

↑ この朝揚がった蟹でしょうか、まだ生きていました。

c0036317_23534633.jpg

↑ そして輪島独特の「いしる」という魚醤で漬けた干物、これがまた美味しいんです。
  私はフグとカレイ、カワハギ、メバルなどを買い込みました。
  今回載せ切れなかった写真は次回に・・・
[PR]
by yoas23 | 2009-01-10 00:07 | 小さな旅
<< ロウバイ 雪の色 >>