冬の飛騨の里 1

季節を替えての飛騨の里の紹介、お約束通り行って参りました。
本当は深々と雪を被った合掌屋根を写したかったのですが、昨夜も雨となりかなり溶けてしまいました。
それでも雪景色の風情だけは味わって頂けるかと思います。
また何度かに分けての紹介となりますがお付き合いをお願い致します。
c0036317_19302169.jpg

↑ 駐車場からの眺めです。この日は観光客も疎らで、やはり冬のオフシーズンを感じます。

c0036317_19303345.jpg

↑ 施設内への入り口です。

c0036317_19304253.jpg

↑ メインとなる五阿弥池からの眺めですが、ほとんど人影が見られません。

c0036317_19305275.jpg

↑ 記念写真用に「さるぼぼ」が置いてありました。毛糸のマフラーで暖かそうですね。

c0036317_1931265.jpg

↑ 池は薄っすらと氷が張っていますが、昔はこれも分厚くスケートを楽しんだものです。

c0036317_19311299.jpg

↑ 観光客用に無料で長靴の貸し出しが用意してありました。

c0036317_19312211.jpg

↑ 滑らないように縄も使うように、縛り方まで案内されていましたが、雪国の施設ならではの心遣いと思います。
[PR]
by yoas23 | 2009-01-22 19:40 | 飛騨高山 四季の旅
<< 浅葱 仲良く一つに・・・ >>