寒い朝

今年の飛騨の冬は暖冬なのですが、それでも氷点下二桁の朝もあります。
普通の年は-15℃にも下がりますから-10℃はそれに比べると暖かな方ですね。
極端に寒くなると暖房の無い室内の水蒸気が窓ガラスで凍ってしまいますが、そんな日に限って良い天気になるものです。
c0036317_4115217.jpg

↑ これでも朝8時頃の少し暖かくなった気温です。

c0036317_412371.jpg

c0036317_4121271.jpg

↑ 窓ガラスには芸術のように霜の模様が付いていました。
[PR]
by yoas23 | 2009-02-07 04:14 | 日々の発見
<< 冬の飛騨の里 8 侘助の種 >>