福寿草の季節

全国的に暖冬の今年、飛騨も雪が少なくもう3月の様相です。
そこで遅れ馳せながら早くから芽吹く丹生川の福寿草を見に行って来ました。
その日、前日雨から雪に変わったのですが、朝はその雪も溶けていました。
丹生川には大群生地があり、以前にも2度ばかり紹介していますが、
そこは日当たりが悪いので毎年4月に入ってからです。
今回の場所も以前に紹介済みですが、西向きの土手の花は既に終わりかけていました。
c0036317_61635.jpg

c0036317_6161968.jpg

c0036317_6163012.jpg

c0036317_6164223.jpg

c0036317_6165342.jpg

c0036317_617498.jpg

c0036317_6171394.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-02-25 06:19 | 野山の花
<< 卵かけご飯 麦落雁 >>