国宝 松本城

平成の合併で今や高山市の隣となった長野県松本市、
近くて遠いのは間に飛騨山脈が横たわってるからですが、明治の廃藩置県では高山市と松本市は同じ筑摩県だったのです。
しかし交通が不便なため飛騨は美濃と岐阜県に・・・という経緯がありました。
今は安房トンネルのお蔭で年中繋がっていますので、ちょっと気が向けば何時でも出かけられます。
松本と言えば国宝の松本城、別名を烏城と言って黒い板塀が独特です。
c0036317_643524.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-03-01 06:12 | イラスト・スケッチ
<< 何時もの風景 (3月になって・・・) 咲き始めたセリバオウレン >>