何時もの風景 (早春の朝)

間も無く3月も終ろうとしていますが、飛騨ではまだ桜の季節とは行きません。
道路を車で走っていても崖に咲くダンコウバイが見られる程度、爛漫を感じるのはまだまだ先のことです。
しかし路面凍結も朝には日も差してこの辺りは溶けていました。
強い光には春を感じます。
c0036317_404532.jpg

c0036317_405583.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-03-29 04:00 | 何時もの風景
<< 雪溶け水と山葵 雪の宮川 >>