春の高山祭り (5)

からくりの奉納が終ると今度は獅子や闘鶏楽が広場にやって来ます。
陣屋前広場の一角には日枝神社のお旅所があり、そこに神様が休憩されていると言うことで次々と出し物が奉納される訳ですが、
その意味などを知ると祭りもまた一際楽しいものとなります。
c0036317_5103729.jpg

↑ 神明通りから行列の先頭を努める獅子が来ました。

c0036317_5104777.jpg

↑ 少し衣装も古くなりましたが、これもまた時代を感じさせて良いかも知れませんね。

c0036317_5105641.jpg

↑ 次いでお囃子担当の神楽台、何時も屋台行列の先頭です。

c0036317_511539.jpg

↑ 目の前を通り過ぎて行く時は凄く迫力がありました。動画は下のMoreをクリックして下さい。

c0036317_5111536.jpg

↑ お馴染みの画像、中橋を屋台が渡るの図です、先回りして撮りました。

c0036317_5112528.jpg

↑ お旅所前に停まった神楽台、柳の新緑と良く合いますね。笛、太鼓の人も役目が終って代わりに子供が乗っています。

c0036317_5113598.jpg

↑ そして広場ではクライマックスの闘鶏楽の奉納が始まりました。闘鶏楽はどこの祭りにも付きものですが、さすが大きな祭りだと人数も多いです。





[PR]
by yoas23 | 2009-04-18 05:21 | 飛騨高山 四季の旅
<< 春の高山祭り (6) 春の高山祭り (4) >>