ウグイスが鳴いていました

万波高原の春は続きます。
マンサクの花を撮っていたら近くでウグイスの鳴き声が聞こえました。
いかにも谷渡りのような鳴き方ですが、あまりにも煩いので見上げてみると芽吹いたばかりの高木の枝に止まっています。
ウグイスは声はすれど姿がなかなか見られない鳥ですが、このような標高の高い所では良く目にします。
c0036317_6544471.jpg

c0036317_6545630.jpg

c0036317_655741.jpg






なかなかきれいな「ホーホケキョ」が聞こえませんでした。
それにしても新型インフルエンザの蔓延が心配される中、マスクもしないできれいな空気を胸いっぱいに吸えるのは有り難いです。
[PR]
by yoas23 | 2009-05-21 07:00 | 日々の発見
<< 大多和峠からの北アルプス マンサクの花 >>