ムラサキヤシオツツジ

ヤシオツツジの中では一番派手な色彩と思うのですが、深山の紫外線の強い場所では特にそんな感じがします。
飛騨では標高が1000m辺りから上部に多く、そのためコバノミツバツツジやヤマツツジを多く見ていると、
この色がより新鮮に見えてしまいます。
さてヤシオの意味ですが、紫色の染料で8回も染めたようなきれいな色と言う意味だそうです。
c0036317_4443711.jpg

c0036317_4445426.jpg

c0036317_445522.jpg

c0036317_445157.jpg

飛騨市宮川町にて
[PR]
by yoas23 | 2009-05-26 04:46 | 野山の花
<< ヒラタケ、今度は大量に・・・ 夜叉柄杓 (ヤシャビシャク) >>