コツバメ

一年のうちで春にしか姿を見せない蝶はいくつかおります。
名の知れたギフチョウばかりに気をとられそうですが中にはこんな種も・・・
このコツバメは何とも地味な色で、蝶だと教えられなければ気付かないでしょう。
しかも目まぐるしく敏速に翔ぶので見失うほどです。
春先にしか出ない蝶は他の季節の多くを蛹の状態で過ごすのですが夏秋冬をじっと耐えてるのも辛いでしょうね。
c0036317_4232594.jpg

c0036317_4233573.jpg

2枚とも翅を閉じた状態なので表の色が気になると思いますがくすんだ感じの藍色です。
なかなか開いて止まってくれないのですが、表が撮れたらまた紹介しましょう。
富山県南栃市にて
[PR]
by yoas23 | 2009-06-09 04:32 |
<< タニウツギ 風車のある家 >>