初夏の白川郷・・・続き

さて後編では普段観光客の方が訪れない風景を紹介しましょう。
前回の有名な場所は何時も人で賑やかですが、一歩外れると静かな佇まいが広がっています。
点在する合掌造りは観光用ではないため、そこかしこに生活感が窺える他家屋の維持の大変さも見て取れます。
c0036317_546145.jpg

c0036317_5461090.jpg

c0036317_5462045.jpg

c0036317_5462992.jpg

c0036317_546379.jpg

c0036317_5464721.jpg

c0036317_5465750.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-06-14 05:49 | 飛騨の国紹介
<< その後の無名湿原 ヤブデマリの花 >>