オオウラギンスジヒョウモン

場所にもよりますが一般的にはウラギンヒョウモンに次いで多く見られるようになったオオウラギンスジヒョウモンです。
種にはそれぞれ増えたり減ったりの発生を繰り返す現象が見られますが、最近はどの種も減少の一途を辿ってるように見えます。
そんな中でここ数年安定した発生を示しているオオウラギンスジヒョウモンを見るに付け何となく安心しています。。
c0036317_6263437.jpg

c0036317_6264514.jpg

c0036317_626569.jpg

高山市城山公園にて
[PR]
by yoas23 | 2009-07-05 06:28 |
<< モミジイチゴのジャム ワタスゲの穂 >>