ツキヨタケ

遠くで見るとまるで椎茸の大群!
近寄って「ガッカリ!」・・・
それほどにボリュームを感じるツキヨタケはご存知のように毒きのこです。
夜光成分があり傘の裏が夜間に青白く見えることからその名が付けられました。
食べられるきのこが見付からない時に限って嫌がらせのようにあちこちに目立ちますが、
これが若し食べられるなら、それこそ舞いを舞うほどと思います。
しかし少雨で乾燥の今シーズンですが、毒きのこは普通に出ています・・・
c0036317_634626.jpg

c0036317_66311.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-09-26 06:05 | きのこ
<< 山が笑う アキノギンリョウソウ >>