那智の滝

紀伊半島レポートの最後は何と言っても那智の滝、日本一とも言われる容姿はまさに御神体そのものです。
熊野那智大社の社伝によると、神武天皇が熊野灘から那智の海岸に上陸された時に、
那智の山が黄金色に光輝くのを見て那智の滝を探り当てられ、それからは神としてお祀りになられたとあるそうです。
私が訪れたのはちょうど朝日が差し込む時で巨木の杉木立さえも金色に染まり、まさに神域に居るということが実感出来ました。
c0036317_8255915.jpg

c0036317_82699.jpg

c0036317_8261752.jpg

c0036317_8262685.jpg

c0036317_8263583.jpg






[PR]
by yoas23 | 2009-11-02 08:30 | 小さな旅
<< 雪の朝 ヒメアカタテハ >>