出番を待つスキー場

先日の初雪で少しだけ薄化粧の「ほうのき平スキー場」です。
まだまだ滑走は出来ませんが、
これから気温が下がれば雪作りもされて順調であれば12月中旬には滑ることが出来ます。
でも、このスキー場の持ち味は何と言ってもパウダー・スノーです。
天然の粉雪はとても滑りやすく人口雪の比ではありません。
それと言うのも標高3,000m級の乗鞍がこんなに近いという立地条件からでしょう。
c0036317_103834.jpg

高山市丹生川町
[PR]
by yoas23 | 2009-11-09 01:02 | その他
<< 晩秋の定番 天然椎茸と天然山葵 不作ながらもなめこも・・・ >>