国分寺の大銀杏

この時期、飛騨高山発信のブログで決まって紹介されているのが市内の国分寺境内にある大銀杏です。
周りの紅葉が葉を落とす頃、少し遅れて黄色に染まりとてもきれいです。
毎日たくさんの人が入れ替わり立ち代り訪れています。
樹齢1200年と言われていますがかなり大きくて遠くからでなければ1枚の写真に収まってくれません。
c0036317_553440.jpg

c0036317_5531399.jpg

c0036317_5532311.jpg

c0036317_5533454.jpg

c0036317_5534496.jpg

c0036317_5535392.jpg

c0036317_554367.jpg

c0036317_5541291.jpg


[PR]
by yoas23 | 2009-11-20 05:58 | 飛騨高山 四季の旅
<< ウバユリの種 ススキ >>