何時もの風景 (氷雨に煙る)

良い天気の後に崩れるのは当たり前ですが昨日は雨、見慣れた風景がまた違ったものに見えるのも新鮮な気がします。
普通ならもう降るのは雪なのですが、少し気温が高く雨です。
しかしその雨粒は氷のように冷たく、気温差で遠くが煙っていて乗鞍はおろか中間の山すら見えません。
こんな時は乗鞍ではしんしんと雪が積もっているのです・・・
c0036317_5165325.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-12-04 05:22 | 何時もの風景
<< 小柿 (豆柿) ヒスイを拾う >>