初冬の飛騨の里 8

この飛騨の里のシリーズも既に8回目となりました。
一度訪れるとたくさんの写真を撮りますので、あれもこれも紹介したい・・・と言うことになってしまいます。
今日は案内図の道上、吉真、富田家周辺をお伝えしたいと思います。
c0036317_1382012.jpg

↑ 前回と同じようなアングルですが柿の木と西岡家、今度は少し下方から撮りました。

c0036317_1382949.jpg

↑ 同じ場所からの富田家、この家は荷車の車輪が飾ってあるのですぐに分かります。 

c0036317_1383980.jpg

↑ 道端にはリュウノヒゲの青い実が見られました。

c0036317_1384754.jpg

↑ 吉真家は最近屋根の葺き替えが終わりましたのでまだ新しいです。

c0036317_1385514.jpg

↑ 道上家から吉真家を・・・

c0036317_139427.jpg

↑ こちらは初めて紹介する場所で押上家の土蔵とある所、板壁を張り巡らしてありますが・・・

c0036317_1392261.jpg

↑ そして今回の最後は富田家から八月一日家方面を見た写真です。
[PR]
by yoas23 | 2009-12-24 01:51 | 飛騨高山 四季の旅
<< 城山公園「むさし」のおでん チンゲンサイ >>