鮎 (塩焼き)

今度は鮎を焼いてしまいました。
一般に焼き枯らしという焼き方は火力の強い炭火でじっくり炙ることで水分が抜けて香ばしくなります。
今年は夏のイベントで200匹ほど焼きましたが、
串に刺した鮎を円形に並べ上から新聞紙を覆うことで中まで良く火が通り美味しく焼けました。
c0036317_427296.jpg

[PR]
by yoas23 | 2009-12-28 04:28 | イラスト・スケッチ
<< 初冬の飛騨の里 10 初冬の飛騨の里 9 >>