焼きするめ

今では七輪など使うことも無くなりましたが、昔はよくその上でするめを焼いたものでした。
火が通るほどにのた打ち回る様子が面白くてしょっちゅう裏返し眺めていました。
まだ熱々を細かく裂いて噛んでいるとジワーっとするめの味が口一杯に広がります。
七論はおろか炭火自体を使わなくなった今ではするめも食す機会が無くなりましたね。
c0036317_3262489.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-01-24 03:27 | イラスト・スケッチ
<< にたくもじ 管粥神事 >>