11月の八重山(その2)

暖冬と言われながらも、既に4月だというのに何時までも寒い、今朝も一面の雪景色です。
春の訪れが待ち遠しいから、こんな時こそ八重山のその2を・・・。
c0036317_1524149.jpg

これは石垣島の川平湾、良くポスターなどで見かける風景ですね。
この湾内で黒真珠の養殖をしており、お土産屋に並んでいます。
また澄んだサンゴ礁の海を覗けるグラスボートも忙しく発着していました。
c0036317_1527916.jpg

八重山はご存知のように沖縄県でも南に位置し、日本最南端の波照間島や最西端の与那国島も含まれ、風向明媚な観光地です。
c0036317_15314731.jpg

八重山の中心は石垣島で、この石垣港から更に離島へと船が出ています。
c0036317_1533324.jpg

石垣市は八重山で一番人口の多い町で、街中には活気がみなぎっています。
離島から生活物資の買出しに訪れる人も多いようです。
c0036317_1535439.jpg

南国の花といえばこのハイビスカスが知られます。
沖縄県の県花はデイゴですが、こちらの方がより沖縄らしいと思われませんか?
民家の生垣や公園などにも普通に植えられており、
西表島の琉球大学の熱帯植物研究所(確か?こんな名前だったと思いますが)にはいろんな色や形のハイビスカスが植えられています。
c0036317_1539208.jpg

もう一つ沖縄で忘れてならないのがこのサトウキビ畑、森山良子の「ザワワ、ザワワ・・・」が聞こえて来そうですね。
[PR]
by yoas23 | 2005-04-04 15:29 | 遠くまで・・・
<< ちょっと出かけます チングルマ >>