2010年春の高山祭り 5 (青龍台・大国台)

さて神明通りに並んだ屋台も残すところ3台となりました。
今回は青龍台(川原町)と大国台(上川原町)の紹介です。
c0036317_23967.jpg

↑ 今まで同様正面からの写真ですが他の屋台と趣が違うのがお判りでしょうか?
それは全部の屋台の中で唯一入母屋造りだからだと思います。
棟飾りに金鯱を配置しており一説には高山城の天守閣を模しているとも言われています。

c0036317_233318.jpg

↑ そして後方からの写真ですが、この屋台には見送りがありません。
春祭りで他に無い屋台は後述の神楽台と大国台です。

c0036317_235116.jpg

↑ 中断の幕は龍の刺繍で飾られており下段は緋幕です。

c0036317_24349.jpg

↑ 彩色された牡丹の彫刻が特に美しいです。

c0036317_241889.jpg

↑ 次は大国台ですが、こちらも名の通り上段に大黒天を配置してあります。

c0036317_243695.jpg

↑ 後方からの方が俵に乗った大黒天が良く見えますね。
そしてやはりこの屋台も見送り幕がありません。

c0036317_244737.jpg

↑ 下から見上げた中段の軒の彫刻と屋根です。

c0036317_245741.jpg

↑ 柱に飾られた金細工の龍が目を引きます。
通りに並んだ屋台の最後、動く陽明門と呼ばれるに相応しい麒麟台は次回に回しましょう。
[PR]
by yoas23 | 2010-04-18 02:20 | 飛騨高山 四季の旅
<< シデコブシ 2010年春の高山祭り 4 (... >>