木曽の御岳

飛騨山脈の南部にある御岳は岐阜県と長野県の県境にありますが、一般に「木曽の御岳」と呼ばれています。
古くから信仰の山として仰がれていますが、登山道が信州側の方が開けていたからでしょう。
民謡木曽節では『 ♪ 木曽のナァ~ 中乗りさん 木曽の御嶽 ナンチャラホイ 夏でも寒い ヨイヨイヨイ 』と歌われていますが、
これだけの雪・・・まだまだ寒いでしょうね。
c0036317_1372442.jpg

c0036317_137362.jpg

長野県開田高原からの眺め
(画像サイズは大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2010-05-09 01:42 | 山歩き
<< 安住の場所になるのでしょうか? キクザキイチリンソウ >>