アマナとギョウジャニンニクの卵とじ

飛騨で「アマナ」と言うと一般的には「ソバナ」や「ツリガネニンジン」を言うのですが、和名のアマナはユリ科のネギのようなものです。
今回はそのアマナとギョウジャニンニクを使って地鶏の卵で卵とじにしました。
あまりにも簡単な料理なのでレシピは必要ないですね。
少し甘辛にすれば丼にも出来ます。
時々食べたいですが、このアマナを1本1本採るのが大変で・・・
c0036317_0234443.jpg

c0036317_0235468.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-05-15 00:24 | 食いしん坊
<< 新潟堀之内春の花 新緑とせせらぎ >>