残雪の乗鞍 2

さて今日は魔王岳山頂から見た北の方角に並ぶ飛騨山脈の山々を望遠で見てみましょう。
魔王岳は畳平から急な階段で登るのですが、皆さんのお目当てはこの眺めです。
ご年配の方やバスガイドさん達も息を切らせながら登ってみえましたが、
呼吸が苦しくてこの辺りでリターンしようか?と、途中で迷っておられるのを励ましながら登って頂きました。
そしてこの眺め、皆さんの歓声が聞こえるようでしょう?
c0036317_0385839.jpg

↑ 魔王岳山頂からの眺めです。

c0036317_0391421.jpg

↑ カシミールで作った上の写真と同じ場所からの案内図です、山の名前が判るようにしてあります。

c0036317_0403433.jpg

↑ カメラを持つ手にも緊張が走る瞬間です。

c0036317_0404371.jpg

↑ 真ん中の高い山は笠ヶ岳で直ぐ左奥に薬師岳が覗いています。また一番左は黒部五郎岳です。

c0036317_0405310.jpg

↑ その右側には抜戸岳、双六岳、水晶岳と続きます。

c0036317_041351.jpg

↑ そして更に左の奥に残雪の少ない山、これが野口五郎岳です(何処かで聞いたことのある名前でしょう?)

c0036317_0411285.jpg

↑ 更に右に見えて来たのはお馴染みの槍ヶ岳、鉛筆の芯のように尖っていますね。

c0036317_0412264.jpg

↑ そして極め付けが穂高連峰、奥穂高、西穂高、前穂高、明神岳などたくさんの峰が並んでいます。
昨年ヘリが墜落したジャンダルムも見えています。
さて次回は雪の壁を通って大黒岳へと登ってみましょう。

(今回は少し重いかも知れませんが全て画像サイズは1280×960です)
[PR]
by yoas23 | 2010-05-19 00:53 | 山歩き
<< 残雪の乗鞍 3 残雪の乗鞍 1 >>