スノー・ブリッジ

最近は春の芽吹きを追って深山によく入ります。
里では時々初夏の陽気の日もありますが、山奥はまだ早春です。
厚雪が下部を流れる谷川の水の温度でその周りだけ溶けているのが見えますが、
これは通称スノー・ブリッジと言い、雪の橋とは言い得ていると思います。
一見渡れそうな橋ですが、案外中央部は落ちやすく気を付けなければなりません。
c0036317_20205295.jpg

c0036317_2021917.jpg

c0036317_20211936.jpg

飛騨市神岡町にて
[PR]
by yoas23 | 2010-06-05 20:23 | 日々の発見
<< ヤマソテツ 雉 >>