コミスジの幼虫

虫ネタも特に毛虫は嫌いな方も多いかも知れませんが、今回のコミスジは毛が無いことでお許し下さい。
この幼虫を特に登場させたのには訳があり、この幼虫の行動が面白いからです。
コミスジに限らずこの仲間は写真のように食べる葉っぱの中脈を残して葉を綴り、カーテンのようなものを作ります。
これは隠れ蓑の役目を果たしていると言われていますがさてどうでしょう?
葉を食べる時以外は食べ残した中脈の先端に静止する事が多いので、その様子とカーテンが逆に結構目だってしまいます。
c0036317_2099.jpg

↑ 食事中の3令幼虫です、食べ残した葉をカーテンのように綴っているのが分かると思います。

c0036317_202120.jpg

↑ お腹が一杯になったので静止位置である中脈の先端に移動中・・・

さてこの幼虫はどんな蝶に変身するか?・・・以前コミスジの成虫を紹介していますのでこちらをご覧下さい。
[PR]
by yoas23 | 2010-07-05 02:07 |
<< 安川通りから鍛冶橋へ コンロンソウ >>