2010夏山 乗鞍岳(高山植物編) 8

今回の乗鞍シリーズもようやく先が見えて来ました。
登山、高山植物、どちらも10回を持って終了したいと思います。
順調に行けば後2日です。
c0036317_1456941.jpg

c0036317_14562370.jpg

↑ 上2枚はウサギギクです。ウサギギクが乗鞍で一番多く見られるのは何と言っても桔梗ヶ原から大丹生のラインに掛けてですが、今回は時間の都合で立ち寄ることが出来ませんでした。
(車窓からは確かにたくさんの花を確認できました)

c0036317_14583014.jpg

c0036317_14584664.jpg

c0036317_1459038.jpg

c0036317_14591541.jpg

↑ これはミネズオウですが、おそらく乗鞍では一番小さな花かも知れません。早くに花期が終ってしまうので高山植物全般の盛りには姿を消す所が多いです。

c0036317_1505013.jpg

c0036317_151150.jpg

c0036317_1511226.jpg

c0036317_151231.jpg

↑ 以上4枚はジムカデです。葉がまるでムカデの足のように見られるところから付いた名前です。
乗鞍では少なく岩場にしか見られませんのである意味局所的な植物です。
[PR]
by yoas23 | 2010-07-29 15:06 | 乗鞍岳の高山植物
<< 2010夏山 乗鞍岳(高山植物... 2010夏山 乗鞍岳(登山編) 8 >>