何時もの風景 (残暑)

6月15日以来の「何時もの風景」です。
今夏はメリハリの無い天気で毎回同じような眺めが続いていましたが空は秋空に変わって来たように思います。
夕立の気配を感じさせるような入道雲が湧きますがほとんど不発に終ってしまいます。
昔、ビラ配りのセスナが飛んだ時、自分の方にビラの塊が流れて来ることを祈った心境と同じです。
c0036317_2295879.jpg

c0036317_2301046.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-09-01 02:33 | 何時もの風景
<< 数河のお助け水 アメリカシロヒトリの食害 >>