数河のお助け水

飛騨市古川町の数河(すごう)は美味しい湧き水が出ることで知られ、毎日のようにたくさんの人が汲みに集まります。
何ヶ所かある水汲み場の中で今回は細い峠道の奥にある総奥の院のお助け水まで行って来ました。
弘法大師を祀った祠があり、いかにも万病にでも効くと言う触れ込みのようですが、
自然が残されている山肌から湧き出た清水は不味い訳はないですね。
この水は下まで引いてあり国道41号線の道路端でも汲むことが出来ます。
c0036317_235223100.jpg

c0036317_23523277.jpg

c0036317_23524252.jpg

c0036317_23525151.jpg


[PR]
by yoas23 | 2010-09-02 00:01 | 飛騨の国紹介
<< スケバハゴロモ 何時もの風景 (残暑) >>