アートな椛

急な坂道を下る時は足元に気遣いながら歩くので滅多に上を見ないのですが、
時々通る道に美しい枝振りの椛があるのに気付きました。
剪定に剪定を重ねられてすっかり人間の好みの形にさせられていますが、この大きさになるまでにはかなりの年月が掛かったように思います。
どことなく気を引く枝振りに今後は必ず見上げることとなりそうです。
c0036317_4273935.jpg

高山市馬場町にて
(今回も一枚画像なのでサイズを大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2010-09-24 04:31 | 日々の発見
<< 虎穴に入らずんば・・・(天然舞茸) 仲秋の名月 >>