能登金剛 2

前回のヤセの断崖の近くに「義経の舟隠し」という景勝地があります。
崖に大きな裂け目の出来た所で、源頼朝の追っ手から逃れるため義経一行の舟46隻が隠れたと言われています。
果たしてその真偽の程は分かりませんが実際にの中に入ったら沖からは見逃すかも知れませんね。
c0036317_156430.jpg

↑ 遊歩道を通り過ぎそうになりますがこの看板が存在を教えてくれます。柵越しに下を覗くと・・・

c0036317_1561556.jpg

↑ ここが舟隠し、足元が竦む崖です。

c0036317_1562764.jpg

↑ 他にも似たような地形がありました。ここでも2~3隻であれば隠れられるかも知れません。

c0036317_1563723.jpg

↑ 沖は何処までも青い海です。

c0036317_1564750.jpg

↑ 北脇崎から見た前浜の集落、朝日が照り付けていました。
[PR]
by yoas23 | 2010-10-10 02:11 | 小さな旅
<< 2010年秋の高山祭り 1 高山市の彼岸花 >>