2010年秋の高山祭り 4 (宝珠台・大八台)

前回に続いて2回目の屋台のご案内です。

宝珠台(ほうじゅたい)
c0036317_14141842.jpg

宝珠台は屋根に大亀を載せているところから亀屋台として親しまれています。でもこの亀の顔はどことなくおっかないですね。
それに耳もありますし何処か空想の亀のような気がします。
また宝珠台の名は屋根に飾った石破威の玉から付いたとされています。
台車は無垢の欅を使ってありその上の亀の彫刻と共に目を引く屋台です。
c0036317_14145447.jpg

c0036317_1415459.jpg

c0036317_14151356.jpg


大八台 (だいはちたい)
c0036317_14153836.jpg

大八台は豪華な彫刻などの飾りはありませんが大きな三輪御所車が特徴の屋台です。
この外側二輪の車は直径が1.56mあり高山の屋台では最大です。
また中段には幕を張らないで御殿のように吹き抜けになっているのも珍しいです。
c0036317_141550100.jpg

c0036317_1416283.jpg

c0036317_14161238.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-10-14 14:18 | 飛騨高山 四季の旅
<< 狂い咲きしています。 能登金剛 3 >>