熊の痕跡

わざわざ山の中で探さなくても今年も結構人里で見られる光景となった熊の痕跡、でもさすが山奥ではあちこちに見られます。
場所によってのこともあるかと思いますが、頻繁に人里に熊が出現するのは山奥に餌がないからと言われます。
しかし実際に山奥に入ってみれば過去と変わらないほど熊棚も見られ、これは木の実は今年も結構付いていた証拠です。
環境省の調査では熊は減少していて絶滅危惧種となっていますが実際には熊は増加し、縄張りを追われた熊が人里へ降りるのだと思われます。
c0036317_23591956.jpg

c0036317_23593138.jpg

c0036317_23594311.jpg




比較的新しい熊の糞です。
c0036317_23595866.jpg

[PR]
by yoas23 | 2010-11-07 00:03 | 日々の発見
<< 猪鼻牧場からの御岳 巨大なカンバタケ >>