飛騨古川散策 (三寺まいり)

1月15日、ちょうど今晩ですが、飛騨古川では「三寺まいり」という行事が行われます。
親鸞聖人のご恩を偲び町内にある3ヶ所のお寺、円光寺・真宗寺・本光寺を詣でるならわしです。
300年以上も前から続く独特の伝統風習、三寺まいりは親鸞聖人のご恩を偲び町内の3つのお寺、
円光寺・真宗寺・本光寺を詣でる習わしです。

昔、野麦峠を越えて信州へ糸引きの出稼ぎに行った年頃の娘たちが、
着飾って瀬戸川の川べりを歩いて巡拝し、男女の出逢いが生まれたことから、
「嫁を見立ての三寺まいり…」と飛騨古川の小唄にも唄われ、
縁結びが叶うおまいりとして全国に知られるようになりました。 (飛騨市観光サイトより)


残念ながら今日は仕事のため夜間の写真は撮れませんが、
三ヶ寺はご覧のようになかなか立派なお寺です。
c0036317_6224527.jpg

↑ 市役所前には大きな雪像のロウソクが立てられていました。

c0036317_623026.jpg

↑ 三寺のひとつの本光寺

c0036317_6232282.jpg

↑ 同じく真宗寺

c0036317_623358.jpg

↑ そして円光寺です
[PR]
by yoas23 | 2011-01-15 06:24 | 飛騨の国紹介
<< ルリビタキ 飛騨古川散策 (瀬戸川) >>