ゲンゲ(幻魚)の燻製

あまり一般的とは思えない魚ですがノロゲンゲの燻製を買って来ました。
ゲンゲのことを能登半島では「くにゃら」と呼ぶそうです。
この魚、スズキ目ゲンゲ亜目に属しますがスズキの姿とは程遠く、柔らかな魚体はヌルヌルとして少し気味悪くさえ感じます。
しかしコラーゲンが豊富ということで最近少し見直されているようです。
あのような軟体の魚が燻製に?と少し興味がありましたが出来上がったものは鱈か何かのような感じでした。
c0036317_457381.jpg

c0036317_4575126.jpg

ゲンゲに付いてはこちらをどうぞ。
[PR]
by yoas23 | 2011-01-20 05:01 | 食いしん坊
<< 大寒 飛騨古川散策 (町中ぶらり・・・) >>