2011年雪の飛騨の里 8

田中家は一番生活感の漂う建物で板の間や夜なべの作業場など使い込まれた美しさが見られます。
この家に入ると今でも働く人が直ぐ傍に居るような錯覚を覚えるものです。
c0036317_5572279.jpg

↑ 軒の屋根裏には荒縄で縛った幾何学模様が美しく、

c0036317_557417.jpg

↑ 外の榑小屋に整然と詰まれた榑がこれまた美しく目に映ります。

c0036317_5575857.jpg

↑ 玄関の中から榑小屋の様子。

c0036317_5581182.jpg

↑ 板の間に置かれた石臼や桶が当時を偲ばせています。

c0036317_558221.jpg

↑ 夜なべには欠かせない筵を編む道具。

c0036317_5583575.jpg

↑ この草鞋にも注釈はありませんでしたが馬ではなく人間用と思います。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-20 06:08 | 飛騨高山 四季の旅
<< 落花生 2011年雪の飛騨の里 7 >>