2011年雪の飛騨の里 13

長々と載せて参りました「2011年雪の飛騨の里」ですがそろそろ区切りを付けなければなりません。
今回は工芸村へは行きませんでしたので秋ゾーンの一番下にある富田家を訪ねて終了とさせて頂きます。
c0036317_644741.jpg

↑ 富田家も道上家や吉真家と同じような形の茅葺屋根の家です。

c0036317_65797.jpg

↑ 訪れた時は千鳥格子の実演と製品の即売が行われていました。

c0036317_651553.jpg

↑ 以前、四季彩日記でも紹介したことがある格子ですがからくりが分かるでしょうか?

c0036317_652533.jpg

↑ ミニチュアの千鳥格子を使った土産物が売られています。

c0036317_654221.jpg

↑ 富田家を後にして出口へ向かう途中、西岡家方面に絶好のアングルがあります。

c0036317_655342.jpg

↑ 雪道に足を滑らせないように気を付けての急ぎ足での周遊でしたが、何とか転げずに周ることが出来ました。

  今回も長らくのお付き合いを頂き、またたくさんのコメント有り難うございました。
[PR]
by yoas23 | 2011-02-27 06:10 | 飛騨高山 四季の旅
<< 「雪像作り」その後 珍しく地震・・・ >>