新緑の宇津江四十八滝 4

今回はあさぎり渓谷から平滝までの行程です。
四十八滝には〇〇渓谷と言うところがいくつかありますが、そこは比較的平坦な場所です。
流れも緩やかで、荒々しい滝と良い対象となっており、水の穏やかさは観る側にも安らぎを感じさせてくれます。
c0036317_1493740.jpg

↑ 少し陽射しが強く感じられるようになりました。そうなると飛沫も白さを増しますね。
 
c0036317_149546.jpg

↑ 遊歩道脇の栃の木、葉っぱは朴葉に似ていますが朴に比べ葉柄に近い部分が細いです。

c0036317_150584.jpg

↑ 瞬間に止まったような流れ・・・右はオシダで、よくゼンマイと間違えられます。

c0036317_1501714.jpg

↑ 近景はサワグルミ(左)とクロモジ(右)です。

c0036317_1502932.jpg

↑ ようやく滝らしい絶景が見られる場所に来ました。

c0036317_1505731.jpg

↑ これは平滝(落差3m )、三段の滝の一番下です。

c0036317_1511358.jpg

↑ 夏なら靴を脱いで足を浸けてみたいですね。
[PR]
by yoas23 | 2011-06-03 01:58 | 飛騨の国紹介
<< アイナメの刺身 新緑の宇津江四十八滝 3 >>