新緑の宇津江四十八滝 5

今回は四十八滝の最初の滝らしい滝、平滝、函滝、上段滝です。
この三段が連なることで圧巻の景観が楽しめます。
c0036317_7201485.jpg

↑ 下から平滝、函滝、上段滝の順です。
 
c0036317_7203360.jpg

↑ もみじと滝

c0036317_720469.jpg

↑ 柔らかに滑り落ちる白泡も新緑色に染まっています。

c0036317_7205934.jpg

↑ 滝壺が箱のようになっているところから名付けられた函滝(落差11.5m)

c0036317_721823.jpg

↑ 上段滝(落差10.1m )は名の通り三段の一番上にあります。

c0036317_7212224.jpg

↑ 上段滝には不動明王が祀ってあります。

c0036317_7213620.jpg

(いくつかの画像のサイズを大きくしてあります)
[PR]
by yoas23 | 2011-06-05 07:23 | 飛騨の国紹介
<< 平湯峠のニリンソウ アイナメの刺身 >>