ベニバナイチヤクソウとゴゼンタチバナ

高山植物とまでは行かないですが亜高山の花の2種類です。
どちらもある程度の標高が無いと見られません。
1~3枚目にベニバナイチヤクソウ、3、4にゴゼンタチバナが写っています。
ベニバナイチヤクソウはイチヤクソウの仲間では一番人気がある花でしょう。
またゴゼンタチバナの御前の由来をよく聞かれますが、白山連峰の最高峰の御前峰から来ています。
どちらも群生しているので絨毯のように拡がって見応えがありますね。
c0036317_371431.jpg

c0036317_372696.jpg

c0036317_373673.jpg

c0036317_374692.jpg

下呂市小坂町にて
[PR]
by yoas23 | 2011-07-23 03:15 | 野山の花
<< 胡瓜の塩干し 夏山 (笠ヶ岳) >>