ウラナミアカシジミ

羽を開いて500円玉ほどの大きさのシジミチョウの仲間にゼフイルスと呼ばれるグループがいます。
日本には24種が棲んでおり、その多くは金緑色に輝く美しいミドリシジミの仲間も含まれ、これらの標本箱はまるで宝石箱のようです。
ウラナミアカシジミは濃いオレンジ色で羽の裏は黒い波模様で装っています。
幼虫時代はクヌギやコナラの葉を食べるので雑木林の蝶であり、この季節に注意していれば曇った日や夕方など梢を飛ぶ姿が見られます。
c0036317_16103972.jpg

c0036317_15265587.jpg

高山市江名子町にて 
 (ゼフイルスとは西風という意味です)
[PR]
by yoas23 | 2005-06-22 16:11 |
<< ヤマオダマキ オオマツヨイグサ >>