オオミスジ

黒色の地に三本の白線があることからミスジの名を付けられた蝶たちがいます。
慣れないと区別はしにくいですが、コミスジ、ホシミスジ、ミスジチョウなどです。
中でも一番大きなこの種はオオミスジと呼ばれていいて、幼虫は梅やスモモなどの葉を食べるので、
この季節にこれらの木の周りを回っているのを見れば本種である可能性が高いです。
c0036317_9143836.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-06-24 09:14 |
<< モミジイチゴ ヤマオダマキ >>