乗鞍岳不消ヶ池

今日は土用の丑だからでもないですが温度計はうなぎ上り。
このように暑い日には視覚的にも涼しい風景を・・・ということで、今回は乗鞍岳の池の一つの不消ヶ池(きえずがいけ)を紹介します。
不動岳と摩利支天岳、富士見岳に囲まれており、遅くまで雪渓が残ることから付いた名前ですが、
夏の終わりには消えてしまうので、この名前には偽りがありますね。
現在ではこの池の水は飲料用にはされていませんが、昔は畳平の施設の重要な水がめでもありました。
c0036317_1721676.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-07-28 17:22 | 山歩き
<< ジムカデ ミヤマクロユリ >>