ジムカデ

百足(ムカデ)の足に似た葉の形が面白く、まるでムカデが立ち上がったようなユーモラスな姿に思わず微笑みたくなります。
乗鞍岳もどこにでもあるのではないですが岩場では良く見ることが出来、
肩の小屋下の登山道脇や剣ヶ峰山頂近くなどでは観察することが容易です。
c0036317_3584284.jpg

乗鞍岳肩の小屋付近にて
[PR]
by yoas23 | 2005-07-30 03:59 | 乗鞍岳の高山植物
<< 変種1 シロバナイワギキョウ 乗鞍岳不消ヶ池 >>