ホソバツメクサ

株は直径が20cm程とツメクサの中でも小さな方であり、イワツメクサのような派手さはないが、よく見れば可愛い花です。
乗鞍では何処でもという訳には行きませんが、大丹生岳のスカイライン沿道には多く見られます。
スカイラインが有料道路だった頃は車も多く、徒歩での観察には向かなかったのですが、今ではゆっくり散策することが出来ます。
また今年は新しく平湯からの登山道も整備されたので、硫黄岳辺りまで足を延ばすのも良いでしょう。
c0036317_8274797.jpg

乗鞍連峰大丹生岳にて
[PR]
by yoas23 | 2005-08-11 08:28 | 乗鞍岳の高山植物
<< コウメバチソウ ミヤマミミナグサ >>