ミヤマアキノキリンソウ

お盆を過ぎても下界でこそ夏も盛りですが、乗鞍ではすっかり秋の気配が漂っています。
高山植物もそろそろ終わりにかかりこれからは実りの秋、紅葉の秋となります。
そんな風景に名残惜しそうに咲いているのが、このミヤマアキノキリンソウで、里ではアキノキリンソウと呼ばれるものの高山型です。
別名をコガネギクとも言いますが、名前とすればコガネギクの方が覚えやすいですね。
c0036317_1713401.jpg

乗鞍岳 桔梗ヶ原にて
[PR]
by yoas23 | 2005-08-17 17:15 | 乗鞍岳の高山植物
<< コケモモ (実) ミヤマトリカブト >>